« 日本7発!インドに大勝/W杯アジア予選 | Main | 65才定年? »

June 10, 2004

出生率1.29に低下 03年、政府想定下回る

asahi.comより

「日本人女性1人が産む子どもの平均数を示す「合計特殊出生率」が、02年の1.32から03年に1.29へ低下し、戦後初めて1.2台に落ち込むことがわかった。近く厚生労働省が確定値を発表する。政府の基本的な想定を外れる水準で、このまま推移すれば、社会保障制度の設計や将来の経済活動などに大きな影響を及ぼす可能性が強い。今回の年金改革で政府・与党が公約した「現役世代に対する給付水準50%の維持」も前提が揺らぐことになり、論議を呼ぶのは必至だ。」

明らかに年金国会の経過を見ての発表ですね。現状の社会制度では、この数字はおかしいものではないかと思います。私の周りでも未婚率は高いし、業種によっては、出産後の復帰は困難なとこもありますからねえ。

|

« 日本7発!インドに大勝/W杯アジア予選 | Main | 65才定年? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 出生率1.29に低下 03年、政府想定下回る:

« 日本7発!インドに大勝/W杯アジア予選 | Main | 65才定年? »