« 近鉄を買収!31歳IT社長名乗り! | Main | 真鍋かをりのここだけの話 »

July 01, 2004

「紀伊山地の霊場と参詣道」世界遺産に

三重県HPより

「平成16年7月1日に、熊野古道を含む「紀伊山地の霊場と参詣道」が、世界遺産リストに登録されることが決定しました。 熊野古道とは、伊勢や大阪・京都と紀伊半島南部にある熊野の地とを結ぶ道のことをいいます。古くは「くまのみち」、「熊野街道」とも呼ばれ、これらのうち保存状況の良い部分が「熊野参詣道」として国の史跡に指定されています。 「紀伊山地の霊場と参詣道」は、「熊野三山」、「吉野・大峯」、「高野山」の3つの霊場と、これらを結ぶ「熊野参詣道(熊野古道)」、「大峯奥駆道」、「高野山町石道」からなり、三重県・奈良県・和歌山県の合計29市町村にわたって広がっている遺産です。」

宗教的要素の強いものと世界遺産って少し違和感がありますが、海外ではそういう事例も多いようですね。

|

« 近鉄を買収!31歳IT社長名乗り! | Main | 真鍋かをりのここだけの話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「紀伊山地の霊場と参詣道」世界遺産に:

« 近鉄を買収!31歳IT社長名乗り! | Main | 真鍋かをりのここだけの話 »